手抜きママのひとり言

夫と二人の娘と犬と一緒に暮らしてます。現在40歳。

9月の花粉。アレルゲン。私にとっての最高のクスリとは。

今週月曜日からの突然の喉の痛み

 

風邪かな?アレルギーかな?

 

私はお医者さんではないので、診断を下すことはできません💦

 

かかりつけのお医者様にも、

 

「自分で勝手に診断して病名をつけないでね。

病名をつけるのは医師である僕だから^ ^」

 

と、叱られます😅

 

ごもっともです。

 

でも、正直、病院が苦手なので、よほど苦しくならない限り病院には行きません。

 

最悪な状況になってから初めて病院へ行くので、その状態で行くと

 

「こんなになるまでガマンしたらだめ‼️」

 

とやはり叱られます…。

 

今回もまだ病院に行くつもりはありません。

 

なぜなら。

 

 

これは絶対アレルギーだ‼️

 

 

っていう自己診断に確信を持ってしまっているから😅

 

私の勝手な解釈ですが。

 

一つは台風の風によって、私の天敵である花粉の一つ、 ブタクサ が飛んできているのではないか。

 

ということ。

 

もう一つは、ハウスダストの強烈な時期がこの9月だということ。

 

9月はハウスダストであるダニなどが死骸となり、舞い上がる時期のピークでもあるそうです。

 

喉の痛みのピークから3日目。

 

痛みのピークが過ぎると、決まって咳が出始めて、長い時は咳が治るまで1ヶ月くらいかかります。

 

病院でお薬を頂いても、やはり完治まで1ヶ月はかかってしまいます。

 

その間、気管支のかゆみ、違和感、咳…。

 

本当につらくて夜も眠れない日々が続きます。

 

 

 

ただ、今年に限っては何かが違います。

 

そうです。

 

ビールを飲んでいるんです。

 

基本的には、アレルギーにはアルコールは良くないです。

 

絶対良くないんです‼️

 

でも、ガマン出来なかった私は、痛みのピークを過ぎたその日からビールを飲んでいます。

 

ダメだとわかっていても、アレルギーの薬は飲まずに、ビールを飲んでいます。

 

そうすると、なぜか、喉の違和感も、気管支のかゆみも、咳も、一時的に全く無くなるんです。

 

アルコールで麻痺しているだけかもしれませんが…😅

 

どれだけ私はビールとの相性がいいのか😅

 

鼻詰まりも解消‼️

 

私にとってはどんな薬よりも効いているような気がして、このままアレルギー症状が治まってしまえは、お医者様に会いに行くこともないな…。

と高を括っています。

 

春と秋。

 

必ずお世話になるお医者様に会えないのは寂しいですが、今年の秋は会わずに済むかもしれないと、淡い期待を抱いています(*´ー`*)

 

アレルギーのお薬を飲まずにビールで乗り切れるなら、こんなにありがたいことはないですね^ ^

 

症状の経過をここに記録していきたいと思います。

 

最終的にはお医者様に会いに行って叱られることを覚悟していますが…😊

 

みなさんは真似しないでくださいね‼️

 

                         🍺今日の一本🍺

 

f:id:momoko8882:20180906201301j:image