手抜きママのひとり言

夫と二人の娘と犬と一緒に暮らしてます。現在40歳。

大好きなビールが飲めない理由。喉の痛みとクスリ。

ビールを毎晩飲むようになって3ヶ月。

 

毎晩欠かさず350㎖缶を1本〜2本。

 

今日まで1日も休まず飲んできました。

偉そうに言うことではありませんが…😅

 

健康的なダイエットをしていると言っておきながら毎晩ビール…。

 

と思う方もいらっしゃると思います。

 

じつは、ビールダイエット というものがこの世には存在しているようなのです。

 

以前、ホンマでっか!?TVで紹介されたそうで、調べてみるとたくさんの専門家の方々が詳しく解説してくれています。

 

自分がビールを全く飲まなかったので最近知って目からウロコでした。

 

ビールダイエットに成功している人は缶ビールを1日に1本〜2本飲んでいるそうです。

朝と昼は炭水化物を摂りますが、夜は控えるそうです。

主食のお米などの炭水化物の代わりにビールを飲むそうです。

 

私もこのことを知る前から同じことをしていました。

 

夜はゆっくりビールを飲みながら野菜中心のおかずを少しずつ食べるようにしていました。

 

ビールはどうしてもおなかがいっぱいになってしまうので、ビールの分、炭水化物を控えていたんです。

 

ビールを飲むとどうしても脂っこいものがたべたくなってしまうので、

 

ビール=太る

 

となってしまうそうです。

 

ビール自体のカロリーは優先的に消費されてしまうカロリーなので、ビールを飲んでも、おつまみに気を付けてカロリーオーバーしなければ良いそうです。

 

ビールには

 

便秘解消

疲労回復

抗酸化作用

免疫力向上

脂肪燃焼

脂肪の蓄積を抑える

 

など、様々な効果が期待できる嬉しい成分が入っているそうです。

 

実際に私も体の調子が良く、筋トレの成果もあるのか、中学生以来見たことなのない体重まで落ちました。

 

 

ただ、今日、なぜか突然喉の痛みに襲われて、我慢できず鎮痛剤を飲んでしまいました…。

 

風邪なのかアレルギーなのか、どちらかわからないのですが、とにかく喉の痛みに弱い私は痛み止めに手を出してしまい、

 

ビールを飲むことを断念。

 

クスリ飲んだら酒飲むな!

 

一応、登録販売者という資格を持っているので、その辺はきちんとわかっています。

 

でも…

 

ビール飲めないのがこんなにツライなんて😢

 

休肝日を必ず設けましょう!

 

こんなことも勉強しました。

 

適量のビールはダイエットに有効ですが、

 

飲み過ぎには注意ですね!

f:id:momoko8882:20180903210630j:image