手抜きママのひとり言

夫と二人の娘と犬と一緒に暮らしてます。現在40歳。

“さよなら”っていう言葉は心臓に悪いんです…

SEKAI NO OWARI のボーカルの深瀬慧さん。

とっても好きなんです。

あの仔犬みたいな笑顔がとっても幸せな気持ちにしてくれます。

 

「犬は、愛されるために産まれてくるんだよ」

 

だれかがそんなことを言っていました。

 

犬も笑うんです。

表情があるんです。

ココロがあるんです。

f:id:momoko8882:20180822191547j:image

この目を細めてじっとこちらを見る表情…

何かを訴えてるんです。

 

撫でてー!

おやつ欲しい!

抱っこして!

 

言葉こそ話しませんが、だからこそ、何をしてほしいのか、あらゆる可能性を考えて彼女に接するようにしています。

 

たまに、ごにょごにょと何かをしゃべっているときがあるので本当にかわいいです。

お話しているつもりなんですね^ ^

 

話せないからこそ、全力で彼女の要望に応えてあげたいんです。

 

f:id:momoko8882:20180822191333j:image

 

満足するとこの表情…

 

犬も笑顔になるんです。

私はこの笑顔が大好きです。

 

たしかに。

 

愛される為に産まれてきたんだろうなって。

 

 

 

前置きが長くなりましたが…。

 

ブログタイトルに戻ります。

 

今日も職場で、4年間一緒に働いてきた仲間に、離職すると告白されました。

 

職場に行けば当たり前のように顔を合わせていたひとが、今月いっぱいでいなくなってしまいます。

 

仕事中にも関わらず涙がこらえきれませんでした。

 

「さよならするのはつらいけど、飲みに行ったりランチしたりしようね」

 

そう言われて、

 

「さよならって言わないでください…」

 

私にはその言葉しか出てきませんでした。

 

「さよなら」そのフレーズを聞いただけで、心臓がぎゅーっと締め付けられる感覚に陥りました。

 

本当にどうしてこんなにも別れが多いんだろう…。

 

帰宅すると愛犬が全身で喜びを私にぶつけてきます。

ニコニコしながらすり寄ってきます。

この子がいてよかった。

 

そう思いながら大好きなSEKAI NO OWARI の曲を聴きながら夕飯を作ります。

 

愛犬の夕ご飯は手作りしています。

 

食べ終わって満足そうな彼女を膝に乗せていると私も満たされていく感覚に…。

 

愛されるよりも、愛することの方が、ひとを幸せな気持ちにしてくれるのかもしれません。

 

ちなみに今日は強めのビールを飲みながらブログを更新しています…。

f:id:momoko8882:20180822194901j:image

 

 

                         今日のBGM

 

         ♬    眠り姫   ♬     SEKAI NO OWARI